顔色をよくするマッサージ

ここ最近よく話題になっているホホバオイル。

クリームの代わりに使うことはもちろんですが、週に一度スペシャルお手入れ、

ホホバオイルマッサージもオススメです。

先にしっかりと洗顔したあと、電子レンジで約1分温めた蒸しタオルを顔におきます。

そのあと、たっぷりのホホバオイルを手に取り、手のひらで温めます。

けっしてこすらないように、ゆっくりゆっくり中指と薬指を使って、顔全体にクルクルします。

出来ればそのまま10分ほどおいてください。

余分なオイルを軽くティッシュオフしたあと、さらに洗顔すれば、モチモチ肌の出来上がりです。

ニキビができる生活習慣

思春期に出来るニキビ以外は、生活習慣が悪いとニキビは出来やすいと思います。

具体的には、油分の多い食品を多量に摂取すると出来やすくなります。

特に、チョコレート類や、スナック菓子です。

健康にも良くないものは、肌にも良くないです。

同じ油でも、オリーブオイルは良いと思います。

他には、疲れている日などに、洗顔をせずに就寝するのは、絶対に出来やすくなります。

顔に菌がついたままだと、何かのきっかけでニキビがすぐ出来てしまいます。

体質もありますが、生活習慣とニキビは関係ありだと思います。

お肌のターンオーバーの仕組みとは

お肌はターンオーバーを繰り返して新しく生まれ変わります。

肌内部で新しく作られた皮膚は、表皮を押し上げる事で生まれ変わるのですが、その際に古くなった表皮は角質となって肌表面に溜まります。

古くなった表皮は垢となって剥がれ落ち、新しく作られた皮膚が肌の表面に出てくる、これがターンオーバーのしくみです。

ターンオーバーがうまくできていないお肌は、ニキビなどの肌トラブルの原因になってしまうので、正しい洗顔やスキンケアでターンオーバーを促しましょう。

乾燥肌の原因を説明

乾燥肌の原因は水分の少なさです。

お肌の潤いに大切な水分ですが、乾燥肌の方は足りていない方が多いです。

しっかりスキンケアしているのに水分が足りなくなってしまうのは油分が足りないせいです。

水分はそのままでは肌表面の上ですぐ蒸発してしまいます。

水分を蒸発させない為に必要なのは油分です。

油分で蓋をする事で水分が蒸発するのを防ぐので、乾燥でお悩みの方は、油分でしっかり蓋をして水分を保つように心がけましょう。

イチゴ鼻の治し方-鼻のぶつぶつを簡単に消す方法はコレ!|いちご鼻治し方ガイドib08
■http://xn--ib08-453csdva2f94apc6qs127ckbtagt5n.com/